NANIWA音楽隊 Official Site

NANIWA音楽隊

一斉を風靡したオールディーズライブハウス「KENTO'S」の、ハウスバンドメンバーを中心に集まった、オールディーズバンド。大阪のMIIKO、京都のAKIRA、と当時泣く子も黙ると恐れられた重鎮二人をサウンドの中心に、関西のオールディーズシーンで知らぬ人はないと言われるほどのバンドである。メンバー全員ソロボーカルをとれるというのも、このバンドの魅力のひとつでもある。



詳細 >>

ライブ&イベント情報

ライブ&イベント情報はまだありません。

カレンダー

演奏依頼、お問い合わせ

NANIWA音楽隊

Vocal& MC:JUN
1988年4月、神戸ケントスのハウスバンド「ペースメーカーズ」のボーカルを経て、1989年、熊本ケントスのハウスバンド「Tバード」のボーカルとして活動。その後、NANIWA音楽隊の前身となるハリケーンズを経て、NANIWA音楽隊のボーカル兼司会者として様々な才能を開花させる。一時期、隊から退くも見事復帰を果たし現在に至る。


Vocal:ViVi
15歳で大所帯バンドに加入し、大阪・東京のライブハウスで活動。解散後、レストランやホテル、バーなどでソロ活動を始め、PopsからJazz・Oldies・Gospelなどなど、ジャンルにとらわれず幅広く歌っている。2005年より梅田KENTO'Sに出演し、年間100本以上のステージを経験。バックコーラスとしても数々のステージ・作品に参加している。


Saxophone:SHIGERU
平成元年より大阪南ケントスのハウスバンド「ハート・ブレイカーズ」のサキソホン奏者として加入する。同時にミーコ氏と出合い、多大な影響を受ける。同楽団を退団後、NANIWA音楽隊に加入し平成12年より隊長を務める。アルト・サキソホンを専門とするが稀にフルートを吹くこともある。


Guitar:ISHIBASHI


Keyboard:AKIRA


Bass:MIIKO
1985年4月 南ケントス オープンに伴い ザ・ハートブレイカーズ結成。
1989年9月より 南、梅田、神戸ケントスの統括プロデューサーに就任。
1991年8月 NANIWA音楽隊の前身と言える ハリケーンズに立て直しの為、卒業生を集めJUNらと参加。
1992年1月より 改名、NANIWA音楽隊となり現在に至る。



Drum:KAZUYA
奈良県出身。13歳の頃にドラムを始める。17歳でNew zealandに留学、MASSEY UNIVERSITYにてJazzを学ぶ。2002年帰国後AN Music Schoolに入学、特待生として卒業。その後は様々なジャンルのアー ティストのバンドやライブサポート、レコーディング参加。ドラマーとしてだけでなく、自己のバンドProtostarの作曲やSE制作、CD制作ディレクター等も手がけ、多彩な才能を持つ。